chaikoの日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
初・・・ :: 2014/04/24(Thu)

hanamizuki2014.jpg
花水木が満開です。

近所の公園の藤の花も咲いて来ました。

今日は初夏みたいな陽気です。

初・日傘
初・麻のシャツ

真夏に麻のワンピースなんて憧れちゃうけど、蒸し暑い日本の夏では汗染みが気になります。
今ぐらいの爽やかな時期に麻のワンピースにカーディガン・・・素敵ね。

「ラマン 愛人」という映画の中で
少女が麻のノースリーブのワンピースを着ていた。
腋のところに汗染みが・・・
このシーンがとっても印象に残っています。
ベトナムのメコン河をゆっくり進む船のデッキ
少女の横顔に男の視線が注がれる。
真っ赤なルージュが 大人のつもり。
華奢な腕が少女の名残り。
なのに・・・あの汗の染みがとってもセクシーで
そう・・・真っ赤なルージュよりも
これから始まる濃密な愛を予感させました。
メコン河の熱い空気も伝わって来ました。
あの汗は映画の小道具でした。

少女の汗は美しいのね。

麻のワンピースから 連想ゲームだね。


この一週間のわたし
友達とランチしたり
そして、トールペインティングの教室の体験レッスンに行ったり
仕事の合間に楽しく過ごしています。

ネットで買った本も届きました。
久しぶりにCDショップに行って 試聴してCDを選んだり・・・
毎日を楽しむこと・・・心がけてみると心にトゲトゲも生まれなくて
まる~くなれそうです。


スポンサーサイト
  1. 今日のわたし
  2. | comment:4
御室の桜 :: 2014/04/17(Thu)

4月16日 水曜日
主人の休日だったので京都までドライブして来ました。

京都のどこに行きましょうね?
いつも この辺りに行ってしまうわ・・・

嵐電の北野白梅町から~嵐山の沿線です。
かつて、この辺りで主人とよくデートしました。
あの頃は自転車だったよ。

竜安寺から嵐山に続く道の途中
鳴滝の小道・・・
あの駅前のスーパーはまだあるかしら?
友達と時々、銭湯にも行きました。
思い出に浸りながら、脇道に目を凝らしましたわ。

到着地は御室仁和寺。
かつて 京都に住んでいた頃は桜の時期は観光客が多くて、行ったことがありませんでした。

御室桜も散り始めていました。

omuro20141.jpg

花びらの絨毯です。
桜のトンネルね。

御室桜の特徴は樹高が低く、根基より単弁の香りの高い白花を咲かせることです。(チケットの説明より)

ここが撮影スポットみたいだったよ。

omuro20142.jpg
カメラマニアのおっちゃんの隣で撮影。
曇り空が残念です。

後ろを見ると「仁和寺」の名前入りの瓦が可愛かったの。

omuro20143.jpg

海外からの観光客が多かった。
アジアのどちらからか?
そして、もっと遠い国から来たらしい肌の色の違う人達。
いろんな国の言葉が飛び交っていましたよ。

Amazing!と何度も言いながらお花を見ている様子の後ろの人。
振り向くと、美しい女性でした。もう、半そでで小麦色の腕に金色のうぶ毛。
「何時間も飛行機に乗って来はったんやろなぁ」

日本人として、喜んでいただけてうれしいな。
大袈裟ですか?(笑)

私たちは のんびり・・・
他の観光スポットにも行かず、お庭をブラブラして桜餅を食べただけ。

いつでも行けるところに京都があるって・・・おぉ!なんて素敵なこと!
改めて思いました。

京都で若いころを過ごせた事も、今にして思えば なんて素敵なこと。。。

4月から京都の大学に通い始めた人もたくさんいるでしょう。
今は下宿なんて、ないのかな?
もっとお洒落なところにお住まいなのかもしれないけれど。
一人暮らしを始めたばかりは ちょっと心細いかな?

これから 素敵な時間が始まるよ。
車の助手席から 近くの大学の学生さん達を見ながら思いました。

かつてのわたし・・・なんだか幻のように・・・
その学生さん達の中に見えたような・・・
懐かしい思い出。


  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
夢の階段を昇る人へ :: 2014/04/13(Sun)

わたしがブログをさぼっている間に すっかり桜は散ってしまったわ。

うららかな日があるかと思えば、冬のような寒い日もあり 出かける前には「何を着て行けばいいの?」と悩む日々です。
今日は韓国語学校の新年度の初日。
軽いコートを着て、スカーフに春を忍ばせました(爆)オレンジの花柄~

クラスの顔ぶれは去年とほとんど同じ・・・
もう、すっかり馴染みの和みの時間となりました。
当てられて 間違っても「けんちゃな~~」なのんびり学習ですわ。

そして、お一人だけ「初めましてさん」がいらっしゃって、とまどっている様子だったのでお隣の席にお誘いしました。
「どうして韓国語を習おうと思ったの?」と聞いてみる。
ビョンホンさんのファンなら いいな。
期待もしたのよ。
でも、イ・ミンホさんのファンでしたよ。
同じ方のファン同士で 熱くお話するのは楽しいこともあるけど、しんどいこともある。
きっかけは 韓国のどなたか・・・
それで 言葉を学びたいと思ったことは同じだもの。
それぐらいの距離の方が良いのかも知れませんね。

イ・ミンホさんなら、わたしもいくつかドラマを見たので、お話はできますわ。
わたしと年齢も同じぐらいの方のようです。
明るい人でお話しやすくて これからお隣同士で楽しく勉強できそうです。
うれしい

わたしがブログをさぼっている間に。。。ビョンホンさんの新作が2本 明らかになり
「ターミネーター」の最新作にご出演決定の発表には胸が高鳴りましたわ。
主人に「大自慢大会」!したわよ!

そして、食事の用意をしながら、ふと想う。
彼が初めて「ターミネーター」を見た時、この作品に自分のネームクレジットが刻まれるなんて・・・
思っただろうか?
That's ハリウッドっみたいな映画に・・・
あのご自宅の広い映画鑑賞ルームでも観たかもしれない。

想像の範囲であった「夢」の階段が現実になる。
その感覚って どんな感じ?
そんなこと、考えながらお炊事していました。
なんかねぇ・・・ムズムズしちゃった(爆)
楽しみでムズムズ~って感覚よ。

それでも、彼にとっては階段の、まだ途中。
冒険の旅・・・行くところ すごく楽しみにしています!

韓国映画の「内部者たち」でしたっけ?「インサイダー」?
こちらは 「男の世界」でしょうね。
ラブシーンは無いかもしれないけれど・・・

孤独な男の背中・・・それもセクシーの極み。
若い男の子には醸し出せない男の色香を期待しちゃうわ。

この間ね。 ネットのお友だちとアラン・ドロンの「サムライ」の話をしたの。
あんな感じもいいなぁ。
「サムライ」のポスターもビョンホンさんと重なりました。
黒いスーツにボルサリーノ。
「インフルエンス」でも見ることができましたね。

妄想・・・想像・・・(笑)

楽しく過ごしております。

ソメイヨシノは散ったけど、八重桜が本番なの。
今度の主人のお休みは お天気が良ければ八重桜を見に行こうと計画しています。
可愛い八重桜の写真を撮ってこれたら いいな。

今日のブログ。
写真が無いのも淋しいので、オリックス劇場の追加公演の帰りに撮った阪急の可愛い妖精の写真を載せておきます。

お気に入り。
youseinosyokutaku.jpg
@梅田阪急百貨店さま


  1. ビョンホン
  2. | comment:0
春うらら~だね :: 2014/04/01(Tue)

haruurara20141.jpg

とってもあったか~い
桜も青空に映えて 春の喜びを感じます。
お日さまの暖かさ、体いっぱい感じるわ~

薄着でお出かけもうれしいね。

桜の根元には可愛いたんぽぽの群れ

haruurarara20142.jpg
たくましくも可愛いお花です。
元気に咲いて フワフワの綿毛になるんだよ~
その時は「ふぅ」してあげるわね。

今日は久しぶりにご近所友だちとランチです。
韓国料理を食べました。
自転車で行けるぐらいの近所で~す。

野菜のナムルと野菜チゲです。

kannkokugohan2014041.jpg
ナムルってお野菜の新鮮さと茹で具合が命よね。
小松菜も豆もやしもしゃきしゃきでした。

kannkokugohan20142.jpg
チゲのスープが辛いのに甘いの。
「これって家庭でだせない味よね?」
どうやって この味?

そんな話をかしましく・・・ランチタイムが終わって追い出されるまで、しゃべり倒したのでした(爆)
今度は「サムギョプサル」を食べにいこう!
次回の約束もして

楽しい春の一日でした。


  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。