chaikoの日記




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ちょうど良い感じなの。 :: 2013/09/30(Mon)

このビョンホンさん、とても好き。

こちら

もちろん映画界のスターであるけれども、映画人としてのビョンホンさん。
カメラを意識しての笑顔じゃなくても・・・そんな彼も 彼の一面ではあるけど。
気まじめで 知的な彼も彼の一面。
わたしの想うビョンホンさんでもある。

最近は 以前のように 少女みたいな妄想はしなくなりました。

それでも、新婚さんのご家庭はどんな感じだろう?と思い描いてみたことはあります。

心の中に全然 絵として浮かんでこない。

わたしにとっては・・・
ご結婚される前と同じ。
こんなナチュラルなヘアーでスウェットを着て ソファに腰を下ろして台本を読んでいる。
日の射す あのお部屋で。。。
今でも「お家のビョンホンさん」を空想したら そんな感じの絵が浮かんできます。

これで、いい感じよ。

「RED2」も何も知らないで観に行くことになりそう。。。

今日、新聞の広告を見ていたら とある雑誌に「韓流より夫。妄想とは無縁なリアルな幸福追求」なんて記事が目に飛び込んで来た。
わたしも、そんな奥さんになったよ。
妄想なんてしないけど、それでもビョンホンさんは大好きで 映画が公開されるのが何より楽しみ。
そして、他にも楽しみがたくさんある。
それぐらいが とっても心地良い。



スポンサーサイト
  1. ビョンホン
  2. | comment:0
夕方って何時まで? :: 2013/09/28(Sat)

今日は韓国語学校へ・・・

時間の感覚・・・日本と韓国の違いについて 先生がお話してくださった。

韓国へ行った時、それは夏だったのだろうか?
夜の8時近くになっても空が夕方のように明るくて
「えっ!今、何時? 韓国って日本より かなり日が長いのね」って驚いたことがあります。

先生は日本に来て 早く日が暮れるのが残念だったそう。

良く脱線する授業なんですが、今日は夕方って何時まで?って みんなでワイワイ。
日本だと19時は夜っぽくない?

でも、韓国では夜の7時なんて言わないそう。
7時は夕方なんだって・・・

日本でも夏は夕暮れの7時だけど、今の季節、今ちょうど7時前だけど もう夜って感覚よね?

わたしは、こんな脱線が大好きなんだ。

そうか・・・「ビョンホンさん 今、夕方7時だよ」(笑)
そんなこと 想う。

韓国人の先生が教えてくれる教科書には載っていない韓国語。
 それは微妙な韓国の人の感覚で
それを知ることによって わたしはビョンホンさんに少しでも近づいたように想うの。

逆に先生は「晩」って何時なの?って聞き返すのね。
「晩」は「夜」と同じじゃない?って誰かが答えた。
先生は「へ~~~」って。
メモをする。

先生も中学生の頃、日本のある歌に魅かれて日本に興味を持って 今があるの。
お互いに、わたし達、立場は違っても、小さな文化交流をしているんだね~

さて・・・日本では秋の夜長と申します。
長い夜に読書をしよう。

今日から、この本を読みます。

koishikute.jpg

村上春樹が選んで訳した世界のラブ・ストーリー
一遍ずつの最後にハルキさん判定の恋愛甘苦度が星で現されています。
チョコレートみたいね。
いや~~楽しみですね。
今、わたし、甘いチョコレートがほしいわ(爆



  1. 韓国語
  2. | comment:0
そこにいてくれるだけで・・・ :: 2013/09/26(Thu)

昨日、彼に出会って10年目。
そう書きました。

主人に「ねぇ、今日、記念日なんだよ。何の記念日でしょう?」
クイズを出したら、「どうせ、ビョンホンがどうした こうしたやろっ」なんてね・・・
プンプン丸ですわ~~

でも 当たってますわね!
「美しき日々」が始まったのが10年前の今日なんだよって言うと
「え~~っ!あれから10年も経ったのか・・・」って感慨深そう。
そうです。
我が家は、夫婦で「冬ソナ」以来、「イ・サン」まで・・・
NHK韓流夫婦でございます。

室長を真似て、縦じまストライプ、しかも太い縦じまシャツを着せられた旦那は~ん
「オールイン」はNHK放送が待ち切れず、DVDを韓国サイトでゲットして
夫婦で英語字幕で先に完走しちゃったよ。
今でも、夫はヘギョちゃんが大好き(小声)

我が家の中だけでも、たくさん思い出があります。

そんな中・・・
本当に初期の頃。
ファンブログが花盛りだった頃から、わたしは いつも見る そして大好きなブログがありました。

でも、コメントは1回も書けなかった。
なぜ、書かなかったのか?
遠くから、そっと眺めているだけでも、そこは十分だったのです。

その人のセンスが好きでした。
触れたら壊れそうな繊細な その人の感性が好きでした。
そこにはリアルな関係は持ち込まなくても、読んでいるだけで わたしは幸せでした。

壊れそうなガラス細工のようなその人は ある時、辛そうになって
そして、パタンとブログの更新をやめてしまいました。

更新がなくても、毎日、毎日 通ったわたし。。。
そこが あるってだけで、元気ですか?
そんな気持ち。

数年が経過して、ある日、その人が語り始めました。
その時の感激・・・
また、お話が聞けるのね!
涙でパソコン画面が滲んでいったよ。

お話したこともないのに、それは一緒に歩いた わたしの仲間でした。

でも、それは大変な時に差し掛かかる頃でした。
熱愛、結婚と続いて・・・
彼女の揺れる気持ち。
わたしは「一人じゃないのね」
寂しく思うのも罪じゃない・・・

これも ひとつのファンの愛の形。。。

消え入りそうな 彼女のブログ・・・
わたしはコメント欄が無いにも関わらず 開いているところを探して
本当に・・・本当に 思わず・・・
声をかけてしまいました。

彼女からの返信は、長い沈黙を経て 細い糸が切れずに繋がった瞬間のようで
本当にうれしかったです。

「いつか」
この歌はファンなら 絶対覚えていますよね。
オリコンで1位になったのよね~~!!

この日のことも忘れられないの。
わたしは仕事帰りの夜道でした。

暗い夜道で光る携帯の着信ランプが その朗報を教えてくれた。
あまりのうれしさに わたしは家に向かって走り出したの。
うれしくって泣きながら・・・

それを教えてくれたのも ネットで知り合ったブロガーさんでした。
可愛く あまりに素直で純粋な彼女も スズランの花のような涙一粒 残して ブログを閉じてしまったけど
今でも、ネットで会える。

元気でいるね?
そこにいてね。

会うことが叶わなくても、リアルにお付き合いがなくても
心を開いて誰にも言えない胸の内
分かち合った仲間のような・・・

10年の歴史の中に そんな「友達」がいます。
わたしのかけがえのない友達・・・


  1. 日々の泡
  2. | comment:2
10年前の今日 :: 2013/09/25(Wed)

「美しき日々」

2003年9月25日から2004年3月25日までNHK衛星放送

あ~10年前の今日 初めて彼に会ったのね

バスの中で気が付きました。
バスの中から流れる景色を眺めていたら
胸がいっぱいになって来て
今までの事、いろいろ思い出して
胸がいっぱいになって来て
涙が出そう。
堪えるのに困ったよ。

家に帰って来て パソコンを開けたら1本のメール。
「10年前の今日、彼に出会いました」
短いメールだったけど・・・
込められた気持ちが伝わって来て
涙がこぼれたよ。

10年分の同じ想い。

beautiful days1





  1. ビョンホン
  2. | comment:4
自分も反省すべし! :: 2013/09/24(Tue)

わたしって書くことで 自分の気持ちを整理してるんだなぁ。

昨日の記事・・・友達とのゴタゴタなんて・・・誰だって読んで嫌な気持ちになるし
そして、誰だって直面したことのある一コマでもある。

今日は、買い物にお出かけしたの。
歩きながら・・・それでも、書いてしまったことが気にかかる。
彼女の知らないところで書いているブログだから、当人が見つけることもないと思うけど。

彼女が言っていたのは こういうことかも知れないなって反省しました。
わたしが正直に書けば書くほど 遠い人は「同じ」と共感するかも知れないけど
関係者がたまたま見たら・・・傷つくんだよね。

ブログって難しいね。

それでも、やっと書けたという気持ちもあるよ。
あまりに痛くて・・・わたし、誰も知らないこのブログですら書けなかった。

自分も反省しなくちゃならない点がいっぱいあるんだ。
そう思えるようになったこと・・・1歩 前に進めたと思います。

少しビョンホンさんのファンの世界から 外に出てみたくなって
バタンと閉じたブログだった。

息が詰まるような濃い世界。
感情のやり取りでした。

濃いのは あなたでしょ?
まぁ、そうでしたね(笑)

ひとつの世界の中で それが全てのように生きていたら 本当に息が詰まったよ。

今、韓国語学校とパートのお仕事が 他の世界の風を吹き込んでくれます。

外に出たら、なんだか息をしやすくなったの。

たった一人で テレビで彼を見つけた あの日。
たった一人で 東京ドームまで出かけた あの日。

あの頃の気持ち、わたし、一人になって取り戻しつつあります。

また、彼は わたしの楽しみになったんだね。

それでね・・・
韓国語なんですけど・・・学べば学ぶほど、忘れる おバカな頭(爆

少しでも、がんばれるように文房具を可愛くするの。

今日は、こんなノートを買って来たよ。

note.jpg
早く使いたいから 勉強もしたくなる~~~ 単純!

なんでも更年期だもんね~って そのせいにしてお家に閉じこもっていないで
好奇心の赴くままに 外に出よう!

人生、日々 勉強ですわね。


  1. 日々の泡
  2. | comment:2
何もしない・・・さよなら~~~ :: 2013/09/23(Mon)

秋分の日。
今日から、だんだんと日が短くなるんだね。

今日は、お布団フワフワ関係を日に干して 冬に備えましたわ。
寒いのは嫌いだけど、その半面、お家ヌクヌクは幸せですから~

大人気の倍返し、100倍返しのドラマが最終回でしたね。
我が家は毎回は観ていないけど、最終回は観たよ。

あくまでフィクションだけど 胸のすく想いの仕返しでもありました。
そして、最後にド~ンといきなり現実的。

出る杭は打たれる・・・
主人は これで想うようになったら「どうせドラマだから・・・そんなにうまく行くわけないって しらけるやん」
最後のどんでん返しは「パチパチ」
そうなんだ!現実は!って感想だったそうですわ。

とうちゃんも厳しい世界で生きておるんじゃなぁ

わたくし・・・「倍返し」なんて全然考えませんけど~~
そんなことしたら、自分が余計に傷つくもん。

でも、パートの主婦で甘ちゃんの世界なんでしょね

それでも・・・
告白してしまおう。

わたし、春の終わりごろ、1本の電話をいただいた。
それはビョンホンさんのファンの方からでした。

過去に もっとビョンホンラブラブなブログをしていて
そのブログについて 本当に滅多切りされましたわ。

そして、わたしがそういうブログをしていたことについてだけじゃなく
わたしという人間についても大層なご意見をいただきました。

人の急所を突く。
まさしくそうでした。

わたしはどうしたか?
今でとは人が違ったような汚ならしい言葉遣いと 荒々しい声にドン引き。
「ごめんなさい」って謝っておきましたわ。
それでご機嫌さんになったその人・・・

人をこき下ろしプライドを保つ。。。そんな感じでした。
そして、それでも「友達」って言う・・・

わたし?
仕返しになるような彼女の急所は わたし、手持ちのカードにありましたよ。
それを使ったら、わたしは「女がすたる」と想い、黙っていましたの。

でも、そのことは 後にわたしの中に怒りをくすぶらせて
そして 彼女の言葉に傷つきもしたし
長くわたしは苦しみましたの。

転機は夏の旅行でした。
そんなことで悩むのも・・・
「なんだかバカバカしい」って想ったのよ。
ご意見は聞いておこう。
わたしだって子供じゃないのだ。
自分の嫌な部分は百も承知だ。
それでも。友達って言葉は免罪符ではないのよ。
なにもかも、ぶちまけて相手を傷つけて気分が良い人って・・・
もう、わたしにとっては友達とは思えなくなったの。

覆水 盆に返らず。
ひっくり返したのは「あなた」よ。

そっと去っていこう。
そんな人からは・・・

それに尽きますわ。

最近、また彼女から電話があったけど 仕事に行く前だったので 早々に切りました。
また電話してきたことに 呆れましたわ。
人のことがどうして そんなに気になるのか・・・
自分の周りにもっと気持ちを注げば、わたしなんか気にならないはず。
彼女も幸せなはず。

わたしはかけ直す気は毛頭 ない!

仕返しなんか考えず「さようなら」
それも、一つの選択だと思います。
お互いのためにね~

  1. 日々の泡
  2. | comment:2
赤い夕焼け :: 2013/09/22(Sun)

仕事して そして韓国語学校へ・・・

ちょっと忙しくしていました。

韓国語学校で歌で韓国語の勉強をしたの。

この歌で~す!



日本ではBig Bangがカバーして知った方が多いかもね。
「赤い夕焼け」

オリジナルはイ・ムンセさんが1988年に歌ってヒットした曲です。
1988年?
それは ビョンホンさんが18歳の時。
それは ソウルオリンピックの年だ!
そう気が付くわたしでした。。。えへへ
韓国では知らない人はいないほど ポピュラーな歌だそうです。

歌詞は悲しいのよ。
もう会えない恋人を夕焼けを眺めて想う・・・
そんな曲でした。
でも、とても力強くてノリのいい曲で なんだか未来への希望を感じます。

歌から学ぶ韓国語って 曲に合わせると早口言葉のようなの(笑)
先生曰く 「歌は発音の習得に役に立ちます」ってことで。
ちゃんと発音しないとメロディに乗らないのね・・・あら~~~

これから しばらく歌いながら家事で~す。
歌は下手でもさ・・・教科書を読んでるより数倍楽しいです


  1. 韓国語
  2. | comment:0
髪に栄養 心もまったり :: 2013/09/19(Thu)

今日は美容室へ

パーマもかけてないし、
手のかからないストレートロングなので基本、美容室に落すお金は少なくてすむの
その分は ヘッドスパやトリートメントに回して ちょっと贅沢気分を味わいます。

そして、シャンプー情報も美容室で教えていただきます。

このシャンプーを使い始めて1年ぐらいかな?
良い香りでお気に入り。
ノンシリコン オイルシャンプー

innosence.jpg


BC OIL INNOSENSE

お値段もお手頃なのに、香りはゴージャスなんですよ。
しっとりするのに、サラサラ~になります。
ストレートの方にはお薦め。

今日は洗い流さないトリートメントも買ってきました。

ten3141.jpg

インターネットで情報を追っかけることも少なくなって 時間がゆったり流れます。
本を読む時間が増えました。

時々、本棚に眠っていた写真集を眺めながらお茶を飲んだり。

audrey.jpg
オードリー・ヘップバーンの写真集を見ていると お菓子に伸びた手が引っ込みますね(笑)

どんな日であれ、

その日をとことん楽しむこと。

ありのままの一日。

ありのままの人々。

過去は、

現在に感謝すべきだということを

わたしに教えてくれたような気がします。

未来を心配してばかりいたら、

現在を思うさま楽しむゆとりが

奪われてしまうわ。



- オードリー・ヘップバーン -


彼女の残した言葉。
こういうのは検索しちゃう。

心乱されることなく、栄養になります。

魅力的な唇のためには、

優しい言葉を紡ぐこと。

愛らしい瞳のためには、

人々の素晴らしさを見つけること。



- オードリー・ヘップバーン
 

これもいいね。

少し時間の使い方がうまくなって気が付いたこと。

それはね。
家の中がキレイに整理整頓できていると、心も落ち着く。
これですわ。
お花も飾ったりね。

今日は十五夜ね。
お月さまをゆったりした気持ちで眺められそうです。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
夫婦で「いねむり先生」を観ました。 :: 2013/09/16(Mon)

昨日の夜はTV朝日で放送されたスペシャルドラマ「いねむり先生」を夫婦でみました。

いねむり先生

公式サイトから、少しお借り。

『いねむり先生』は、最愛の妻であり、27歳で夭逝した女優・夏目雅子を失った著者・伊集院静がたどった、喪失、絶望から再生への道のりを描いた、自伝的小説のドラマ化でした。

「いねむり先生」こと阿佐田哲也さん(色川武大さんでもあったのね)は西田敏行さん
サブローこと伊集院静さんは藤原竜也さんが演じていました。

このドラマ、わたしにとっては、とてもタイムリーだったの。
この夏、伊集院さんの「大人の流儀」を読んでいたので。

その中の一章。
「妻と死別した日のこと」は とても印象深く心に残っていました。

その悲しみを切々と述べるような文章ではなかったの。
そんな日も人生の「ある日」であるように その日のある情景を切りとったような文章です。
それなのに・・・暗く沈んでいくような とんでもない孤独感。
それが伝わってくるの。

最愛の人を失くしても、残された者は生きて行かなくてはならないの・・・

わたしは時々、とうちゃんが死んじゃったら・・・
そんな想像をして 訳もなく不安になります。
子供もいないし、ひとりぼっちになっちゃうの。

なぜか、自分の方が長生きするような気がするんだ。
とうちゃんは、「僕の葬式を出して、ちゃんとして」ってわたしに頼むんだもん。

そして、「四十九日が過ぎたら、迎えに行くから」なんてね。
わたしは「本当にすぐ迎えに来てよ!」って想う。

縁起でもない話なんだけど、誰にでも訪れる その日だ。

ドラマではサブローと先生は「旅打ち」と言うそうですが、博打をしながら旅行するのね。
妻を失くした男と、ナルコレプシーという急に眠ってしまう難病を抱えた先生の旅。
先生のこと、まわりの人々が口をそろえて言うのね。
「チャーミングなおっさん」って。
西田敏行さんが その「チャーミングなおっさん」を好演されていて
わたしも見ていて癒されるようでした。

今ね。
わたしの友達にも、伴侶の死を覚悟して日々過ごしている人がいるんだ。
ご家族もいることだし、「会いたい」と思っていてもご遠慮しているけど・・・
もしかして「今、会いに行くべき?」

そんなことも思ったドラマでした。

そして、妻である夏目雅子さん。
わたしの年代の女性には 憧れの女性だったんではないかな?
明るい笑顔しか思い出せない。

ご結婚して すぐ 芸能記者に囲まれて 幸せいっぱいでインタビューに答えていらっしゃった日の事が一番心に残っています。
あれは、ご自宅近くの公園だったのだろうか?
エプロンを慌てて外したような・・・そして青空の下でのインタビューでした。

あの時、夏目さんがしていたイヤリング・・・わたしの目がそこに留まったの。

natumemasako.jpg

わたしも同じもの・・・今も大切に持っています。
お人形イヤリング。
彼女の幸せ・・・あの日の輝きは思い出の夏目雅子さん


今日の明け方は台風で すごい風と雨。
わたしは4時頃、目が覚めた。
とうちゃんはいびきをかいて寝ていました。

そっと頭を、髪を撫でた。
髪の毛は少なくってしまったの。

それでも愛しく 愛しくね。
嵐の中でも 二人ぬくぬくしているね。。。
そんなことも 人生の何にも代えがたい幸せって・・・
何があっても生きていかなくちゃ・・・

そして、友達のこと 想いました。


  1. 日々の泡
  2. | comment:0
なんちゃって韓国料理 :: 2013/09/15(Sun)

昨日、韓国語学校に行ったら、なんだかビル全体が美味しそうな匂いに包まれていました。

お勉強していても「おなかがグ~~」でしたわ。

わたし達の教室の上の部屋で 在日の方たちの敬老の日のお祝い会があったのね。
何か韓国料理を作っていたそう。
何を作っていたのかな?

それで、今日は韓国料理を食べたいモード!

韓国の餃子、マンドゥを作ってみました。
まだ、主人は仕事中なので、包んだ状態。

mandu-.jpg

実はね・・・ココだけの話。
中の具はいつも作っている餃子と同じですの~
韓国ではキムチを入れたりするそうですが。

韓国で食べたマンドゥを参考して 包み方を変えただけ~~

それでも、旦那はだまされる~~(爆)

「とうちゃん、今日は韓国料理なんだよ」
「おお~~~っ」って具合で~す。

我が家は土鍋にスープを作って 白ネギやミズナも入れて食べます。じゅる・・・
韓国焼酎もあるし、楽しみな夕食です。

韓国へ行った時はインサドンで食べたの。

ここかな~

グン(宮)
本格的なマンドゥはこんな感じ。

レシピも載せておこう。今後のために

Cpicon 韓国の餃子・マンドゥ♪ by yeppo

韓国では、未婚の女性が上手にマンドゥを包めると可愛い女の子が生まれる。
下手くそに包むと不細工な女の子が生まれる。
なんて、言われてるそう。
わたしはもう子供は産めませんけど、こんな不細工なマンドゥを作るようじゃ・・・
韓国で生まれていたら・・・嫁のもらい手もなかったでしょうな・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


  1. 家ごはん
  2. | comment:2
Distance :: 2013/09/14(Sat)

あの可愛い微笑みが ふと途切れ その影に寂しさを感じる・・・

胸が痛くなりました。
甘く・・・

後ろ姿が好きでした。
重い荷物を背負う その宿命。
愛おしさでいっぱいになる。

今日は曇ってる夜空・・ほんのり透けるお月さま。
「一緒に何度も満月を見たね」

その人の夢に自分の夢を重ねて・・・そして、何度も叶えてくれた。

「もう心配しないでいいよ」

わたしの指から指輪が消えた日。

親愛なるJUJUちゃんの新曲は、わたしの気持ちにぴったり寄りそうようでした。



今日は韓国語学校でした。
一旦涼しくなって、暑さがぶり返すと体にこたえるね~
かえってから昼寝しちゃったよ。
帰ったら すぐに復習しようと思ったのに うまくいかないもんですわ(笑)

夕飯の準備中、外を見ると曇った空に透けるお月さま。ぼんやり・・・

空を見上げると思い出す人がいる。。。それがイ・ビョンホンさんなんだ。
彼を思い出すから、ふと空を見上げるのか?
どっちが先かわからなくなっちゃったけど。

それほど遠い人。
それなのに心の中から いつまでも去らない人。

人から見たら、ばかばかしいかも知れない のんきな奥さんのエア恋愛?

でもね。
平凡な日常の中で遠くの人を想う気持ち。
それは花のような・・・
色なんだよね。

今なら、風に揺れる寂しげなコスモス。

Distance JUJU 歌詞

わたしね。
今一度、彼の手を握り返すよ。


  1. ビョンホン
  2. | comment:0
のどか~ :: 2013/09/12(Thu)

のどかに暮らしております~

昨日は主人と買い物へ行きましたの。
おっさんのゴルフ界では、いろいろと流行があるらしく
「欲しいものがあるねん」って控え目に言われました。

子供が友達が持っている最新ゲームソフトを欲しがるのと 大して変わらないノリですわ(笑)

ゴルフショップで嬉々として品定めをする主人を眺めて わたしは椅子に座ってお茶を飲んでました。
まるでスポンサー?

でも、お金を払うのは主人ですし~
それでも、趣味にかけるお金は わたしに申し訳ないと思うんでしょうか?
可愛いヤツであ~る!

わたしは両親に敬老の日のプレゼントを買った「よいこ」です

そして、お昼は西宮ガーデンズで「たこ焼き」を食べたの。
最近はレストランで食事しないで、だいたいフードコートでお手軽、気楽にランチしてます。
一人で行くことも多いので。
夏から「たこ焼き」マイブーム。
おろしポン酢たこ焼きにハマっちゃったのね。

takoyaki20130911.jpg
これですわ。

そう そう!
イ・ビョンホンさんが来年の上半期に日本でファンに会ってくださるそうですね。
「行くの?」なんて聞かれましたけど
日程もわからないし、来年のことですから。
その時、行けたら・・・そして、行きたかったら「行くわよ!」ですわよ。

それぞれの事情があるでしょうから、優先順位は人それぞれ
人に聞かなくても 行きたかったら楽しめば良いことですわよ。
○○ちゃんが行くなら、わたしも行く~なんて、自分の優先順位を曲げるなんてこと、しないし~
そうでしょ?

明日は明日の風が吹く。
わたしはわたしで~す。

それでも、わたし・・・
「真実」っていったいどこにあるの?
わからないの。。。


  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
気持ちいいわぁ :: 2013/09/09(Mon)

akibare20130909.jpg

洗濯物を干しながら 見あげるとこんな秋晴れの空。

気持ちいいわぁ

何本かのスジ雲は、多分、大阪空港を飛び立った飛行機が残したものよ。

オリンピックの東京開催は あまり身近に感じていなかったけど決まった瞬間は
やはりうれしかった!
たくさんの人の弾ける笑顔を見てるだけで胸がいっぱいになりました。
子供達が未来の夢を語る姿を見るのは うれしい。

今日はお昼から仕事です。
夕飯のためにポトフを作りました。
煮物を作るのも楽しい季節が到来だね~


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村




  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
ブログ書くのも・・・そんな気持ち :: 2013/09/07(Sat)

さよなら 傷だらけの日々よ~
目指すは次の世界~


これはB'zの「さよなら 傷だらけの日々よ」ですけど
まじゃ、まじゃ・・・本当よ。

ボクを傷つけていたのは ボクだったよ

うん・・・わたしを傷つけていたのは わたしです。

他人は全ては自分の鏡。
全ては自分に返ってくるのだ。
そんなこと、わかってるさ。
でも、何度も過ちを繰り返すね。
そして、あなたを苦しめているのは、ジェラシー。
ジェラシーを感じる人からは盗めばいいのよ。
良いところ。
そして、その人と「さよなら」するのも一考かと思いますわ。

よいっしょっと・・・
また、起き上がらなければ、次にはすすめません。

今日は韓国語の初級クラスでした。

初級をお勉強された方は、わかると思うんだけど、教科書の最初に出てくる発音の難しい法則。
机の上の勉強では、なかなか身につかなかったけど
先生について勉強して やっと頭で考えなくても自然とわかるようになったよ。
連音につまづきながらね。
これは、今日、うれしかったっこと!

最近は、何事もあまりウジウジと悩まない。
もしかして、これって「命の母」の効用???(笑)

少しでも必要のない荷物を捨てたら、新しい世界が広がって
そこから突破口がみつかるものだね。

人生は短し・・・
わたしは、無駄に一日も過ごしたくな~い。心構えはね。

ブログ書くのも、そんな気持ちです。



  1. 日々の泡
  2. | comment:2
もう! :: 2013/09/05(Thu)

そもそも、日記として書き始めたこのブログだからして
書いてみたけど・・・

なんだか、もやもやですわ。

なんで、そんな他人行儀なこと言うの~~?

どうして今になって、そんなこと言うの?

信じてください。
信じて欲しいの。

わたしが信じているように。

正々堂々と、そのままでいたら いいのよ。

たった1枚の写真で涙さえ




  1. ビョンホン
  2. | comment:0
本当は寂しかったりしてね。 :: 2013/09/05(Thu)

嵐のようなお天気は去って行き、涼しい風をくれました。

もう半袖に さようなら。

主人は台風接近の中、ゴルフ1泊旅行でした。
わ~い! わ~い!

それでね。
わたしは一人「もんじゃ焼き」
初めて作ったもんじゃは美味しかったけど、こういう料理は一人で食べるもんじゃないね。
洒落じゃないよ(笑)
なんだか、一人でビール飲んでも つまらな~い。

主人は1泊したものの、次の日はプレーしないで帰って来たよ。
岡山の名産と洗濯物を持って。
お土産はうれしい。
洗濯物は うざい。。。

今ね~お土産で我が家の朝食はフルーツが充実よ。

fujiminori.jpg
葡萄は「藤稔」という品種だそうで、粒が大きくて種が小さいのね。
初めて食べたよ。

主人は自分で皮を剥かないの。
わたしが剥いて、お口に入れてあげる。
映画なら官能的なシーンになるかも・・・(爆)
主人の唇についた指を、エプロンで拭き拭きだわさっ

50すぎて、おじいちゃんになって来たから、舐められるのは「No Thank You」ですわ!

まるで、お地蔵さんみたいだ
無口なんだよ~
そんな主人でも、いるだけでいいのだ(爆)
一人で食べるご飯は やっぱり寂しいもんだね。
家族だわね。ダーリン

休日に送り迎えさせて 韓国語のクラスに行っても文句も言わず
授業が終わるのを読書しながら待っていてくれる。

隠した気持ち
本当は 浮き沈みが激しいわたし
表に出さなくても、わかっているらしい。
いつも穏やかな情緒の主人が受け止めてくれること 感謝しているんだよ。

今日のお買いもの
ネットでポチ。

Bz1.jpg
で、もう届きました。
聴きながら、夕飯はノリノリで作りました~~
新鮮な風だわ~

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村



  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
一瞬のときめきが・・・ :: 2013/09/03(Tue)

珍しく家の電話が鳴ったの。
我が家が加入しているケーブルテレビ会社からのセールスだった。

あ~面倒だ・・・
そう思いつつ、暇だったし 話を聞いたの。

1か月分の料金で3カ月間、映画のチャンネルを観られると言うものだった。
ちょうど、側にテレビのガイドブックがあったの。

電話しながら、そのチャンネルのページを開いた。

なかなか良いラインナップの作品が並んでいたの。

係のお姉さんは「タイタニック」もありますよ~なんて言うけど
「タイタニック」はDVDを持っているから目じゃないのだ。

「レオン(完全版)」にも惹かれたけど、2100円も払うならDVDが買えるかも知れないなぁ・・・

悩んでいたら、ある作品が目に留まったの。

それは「ジョー・ブラックをよろしく」

は~い!ブラッド・ピットです。

夏休みに彼の「ワールド・ウォー Z」を観に行ったの。
ただ、家に居ても暑かったから・・・理由はそれだけで・・・何の作品情報も得ず(笑)

それでも、ブラッド・ピットが出ているから 夏休み用の大作の中から これって決めた。
そして、彼は渋くて男らしいキャラクターをカッコよく演じてくれた。

彼じゃなかったら 観には行かなかっただろう。
彼じゃなかったら、(多分)巨額であろう製作費も注ぎ込まれなかったんだろうなと思った。
そういうことも スターってことだ。

でもね・・・なぜかなぁ。
その後、すご~く「ジョー・ブラックをよろしく」を再び観たくなったの。
あの時、ブロンドさらさらヘアーでアイスクリームスプーンをペロっと舐める あのシーン
わたしの女心、溶けました・・・熔けました・・・(爆)
彼の作品(すべては観てないけど)で 一番心に残っているシーンだよ。

彼はルックスだけじゃなくて、演技力で、その魅力を発揮してくれた作品が多いから 熱心なファンの方には叱られそう(汗)
きっと演技で勝負したいって思っていたんだよね。

でも、でも、あの年齢であの魅力、スクリーンに残しておいてくれてよかった。
女の子を虜にする武器を最大限に発揮した
あの作品も単純なラブストーリーじゃなかったけど、それでも女の子として望んだ彼がいた!
少なくとも、わたしにとっては。
いつまでも、忘れられない。
「わたし、また観たい」(爆)
感動よりも 「ときめいた一瞬」って強烈なのか?女としては・・・

それで、その有料チャンネルを契約しちゃったよ。

何が言いたいんだか・・・

わたしの大好きな彼・・・びょんほん
やっぱり、そんなシーンがあるの。
それはやっぱり「美しき日々」の中で・・・

美しく年齢を重ね、キャリアを積んで数々の作品で わたしをときめかせてくれた彼。
これからも、もちろん そんなふうに心に強烈に残る彼が生まれることを期待しているけど・・・

いつまでも。いつまでも、イ・ミンチョルはわたしの心に残ると思う。
「美しき日々」はそんな作品。
何年経とうが、きっと また観たくなる。

あの時の あの美しいびょんほん・・・
あの女心のときめき、わたし、年を取っても きっと忘れない。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村




  1. 日々の泡
  2. | comment:2
ファーファのぬいぐるみ :: 2013/09/03(Tue)

ドラッグストアで、「おばちゃん・・おばちゃん」と呼ばれたような気がした。

「えっ?一緒にお家に来たいの~?」
何か言いたげなクマちゃん、ファーファ

そんなわけないや~ん

お部屋の芳香剤でした。
fafa1.jpg
5種類あるの。
わたしはこの紫色がお気に入り。
玄関を開けるとふんわり香ります。

「Love your friend with his fault」なんて・・・うんちく付き~
「his」の「fault」には甘々でも 「her」の「fault」にはきびしい女って「や~ねぇ」なんて想いながら
耳が痛いわね・・・

この香りのファーファ柔軟剤はないかなぁ?と思っていろいろ試したら、
これが似た香りで 今日もお天気が悪くてお部屋干しだけど良い香りでルンルンですわ。

fafa2.jpg
これは・・・ファーファ ファインフレグランス ボーテです。

FaFaONLINE

このサイトもファーファでいっぱい

ファーファオフィシャルサイト

そして、ふと思い出したんですが、ファーファって時々、あのクマちゃんのマスコット付き柔軟剤が売っていたりするよね。
ネットで探したら、オークションでファーファのクマちゃんがいっぱい出て来たの。
でも、お顔がみんな違うのね。
わたしが欲しかったのは かわいい、かわいい顔じゃないの。
ファーファぽい顔のファーファだったんだけど、そういうのはとっても高い
な~んだ・・・がっかり・・・
マニアがいて、プレミアでも付いているんかなぁ。

それが!今日、見つけたの!!
普通の価格で わたし好みのファーファ付き!

fafa3.jpg
結構、大きいの。にぎにぎサイズ。お座り身長15センチ。

うれしい、うれし~い

こんなことでHappyになるアラフォー~~じゃないわ。アラフィフでした~修正

う~~ん・・・
わたしのクマのぬいぐるみ好きの原点って子供の頃に見たNHKの番組だと思う。
「のっぽさん」と一緒に出ていた あのクマちゃん。
ファーファを見ると あのクマちゃんも思い出す。
あ~~、懐かしい。
今日、検索したら何十年ぶりかに会えたよ
インターネットってすごいわ。
名前もあったんだね。「ヤンヤンムウくん」
泣いたり、怒ったりしたら 目がくちゃ~ってなる表情が豊かな ちょっと憎たらしいクマちゃんなんだよ。
のっぽさんの相棒は「ごん太くん」が有名だけど、もっともっと昔の話です。

いつでも会えるようにココに置いておきます。
You Tubeです。音楽が流れます。

ムウくんと私。

こんなわたしって変?
たまには童心に帰るの。
若かった頃の母も一緒に思い出す。。。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村





  1. お買いもの
  2. | comment:0
そんな お年頃・・・ :: 2013/09/02(Mon)

結構 雨が降ってますわ。

今日はお仕事。
雨の中、出かけるのは嫌だけど
この雨じゃ患者さんも少なくて、暇かも知れませんね~

週に2日しか出勤していないと、お仕事へ行くのも楽しいです。
気分転換?
職場の人間関係で悩まなくていいのは、もしかして、本当にラッキーなのかも~

一緒に働いている人と 更年期の症状について話したの。
わたし、急に汗がドッとでるの~
わたしも~

そんな話になって 二人して これを飲み始めました。

otoshigoro.jpg
「命の母」

いや~若いころは、まさか自分にも こういう「季節」が来るなんて思わなかったよ。

今のところは飲み始めたばかりなので
お互いに
「どう?効いてる?」
「いや~~どうかな?」って そんな感じです。
生薬だから、じわじわ~だよね。

夏は誰でも汗がでるし・・・
冬が勝負だな!
寒くてコートを着るような日でも、体が熱くなって汗がでるんだもん。
飲み続けて、改善されるといいな。

これは1日3回 食後に飲むのね。
それが、時々、飲んだか?どうか わからなくなるんだよ。。。
なんか・・・その物忘れの方が心配だ~~
脳の老化を防ぐためにも、韓国語の勉強は続けよう。
それじゃ、1時間ほど復習してから 仕事に行って来ます。

今日のお昼ご飯の後は 確かに飲んだぞ(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


  1. 今日のわたし
  2. | comment:0
上を向いて歩くのも ちょっとだけ :: 2013/09/01(Sun)

今日の拾いもの。

朝日新聞の日曜日に付いてくる「GLOBE」より

「Breakthrough」というコーナーがあって毎週、ある人を特集しているのだ。
今週は深津絵里さん。

結構、好きな女優さんです。
「悪人」の演技は素敵でした。

佇まいが凛として そして良い意味で普通なところ。
例えが変だけど、なんだか上質の和紙のような。
監督や演出家が書道家だとしたら、彼女は墨の濃淡も筆のはねも
微妙に吸い込むような・・・
そんな質感。

24歳の時、行き詰ったことがあったそう。

そんな時、野田秀樹さんが彼女に贈った言葉。

悲しい時に泣かない。
涙を流す時は下ではなく上を向く。
そうすることで、本当の悲しみが伝わることもある。


これは、演技に対してのお言葉であるけれど・・・

なんだか、ハッとしたわ。わたし・・・

あんまり上を向き過ぎてもダメだよ。
痛々しくなっちゃう。

でも、ほんのちょっと上を向こう。

わたしのこと?
いいえ・・・
わたしも無理やり上を向いていたことがあったけど
今は真っ直ぐ前を見てますわよ。

今日、新しく1歩を踏み出したお友だちへ・・・
上を向いてくれたこと。
うれしく思ったから・・・

この言葉、心に届いたのかな?
悲しみをツラツラと書くよりも、ちょっと上を向こうと思ったことに対して
健気な気持ちを感じたから・・・
でも、上を向くのも ちょっとだけね。
無理せずに歩いて行きましょう。



  1. 日々の泡
  2. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。